Notion

Notion(ノーション)というアプリがあることを、Mac Fan の6月号で知りました。

長いこと IT の仕事をして思っていたのは、データの変換の仕事が多いこと。データベースにある情報を取り出して Excel の表にして、グラフにしたり、他からもらったデータの必要な部分だけ取り出して並べ替えたり、その度に違うアプリを起動したり、自分でいちいちスクリプトを作ったり、なんでまあこんなに同じようなことを大勢の人がバラバラとやっているものかと思っていました。

アプリは一つあれば済むはずではないかと。多くのアプリはデータベースにあるデータを加工・入出力することで成り立っているので、相当な無駄が発生しているのではないかと。

Notion の記事を見たときに、ああこれが本来の姿ではないかと思いました。

Notion に早速個人のアカウントを作ってみました。Notion では今のところ英語と韓国語がサポートされています。是非日本でも使いやすいものにできるよう貢献したいと思っています。

また、Notion (の無料アカウント)を私と一緒に使ってみたいと思う方がいらっしゃれば、ご連絡ください。連絡は Facebook か twitter でお願いします。私のアカウントは NonkiTakahashi です。

Mac Fan の記事をよく読んだら、2021年中に日本語化する予定だそうです。

追加リソース

おすすめ翻訳サイト

2020年になりました。今年は小学校でプログラミング教育が本格的に始まります。そこで、今まで書いてきた Small Basic の英語のドキュメントを和訳しようと思います。第一弾は Small Basic ポータルです。これは TechNet (テックネット)というマイクロソフトの ITプロフェッショナル(おもに情報システム管理者)向けの Wikipedia を目指した TechNet Wiki にある Small Basic に関する記事をまとめたページです。今後、基本的な記事について和訳を進めていこうと思います。

さて、コンピュータに関する用語、特にマイクロソフトの用語を翻訳するときに役立つサイトがあります。マイクロソフトのランゲージポータルというサイトです。Small Basic ポータルの和訳の際にも大いに使わせてもらいました。

Photo_20200211124501

和訳にも英訳にも役立ちます。英語からその他の言語(またその逆)にも利用できます。

ところで、TechNet ですが、マイクロソフトの開発者向けのサイト MSDN(エムエスディーエヌ)と同様、長い間活躍してきたのですが閉鎖することになりました。多くのコンテンツは Docs(ドックス)など、他のサイトへ移動中です。今和訳している TechNet Wiki も年内には移動すると思います。移動が完了した際にはまたお知らせします。

関連項目

プログラミング講座(178) Small Basic Online ハッカソン

アニメーションからまた外れますが、本日より開催している Small Basic Online のコミュニティ バーチャル ハッカソンについてお伝えします。

今回の Small Basic Online とは現在公開されている v0.91 ではなく、開発中の v1.0 のことです。

ハッカソンとはある問題を創造的に解決するイベントのことで、今回は開発中の Small Basic Online v1.0 (SBO 1.0) のテストを行って問題点をレポートすることが目的です。

コミュニティとは Small Basic のオンラインコミュニティを指しています。FacebookSmall Basic Forum で交流しているコミュニティです。

開催期間は 2019年3月18日~3月31日(ただし UTC 協定世界時間)です。日本時間のほうが9時間進んでいるので、日本では4月1日の朝9時までです。

使用言語は英語です。

案内はオフィシャルの Small Basic Blog に出しました。

トレーニングセッションで前提となる知識を学び、ハッキングセッションで実際に SBO 1.0 のテストを行い結果を共有します。

Hackathon